ぺんぎん日記

記録。
by penguintankentai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2008年夏。

だんだん暑さも増して
洗濯物が昼には乾いてしまう。

思い出す夏はサイレントムービーだ。

あの時の自分にかける言葉はまだ見つからず
当たっていく予感は良い方向に進まず
落胆しながらも進むしかないのだし。

病院で検査を待ってる時間。
家で子供の寝顔をみつめた夜。
PCの前に張り付いて少しでも先が見えないかと調べた。

いつか
あの時の自分を抱きしめに行きたい。
[PR]

by penguintankentai | 2008-06-30 13:54 | ひとりごと

ママは髪を伸ばしているの?と問われて

そうだよ。と言って良いのか悩む。

目に見える時間の経過を現すのは髪。
憶えてる3年前の秋。

毎日に追われて
当たり前の生活は加速度がついて忙しく
いつの間にか時間の積み重ねが見えなくなる。

カレンダーは数字の並びで
2005年から2008年までずっと並んでいるけれど
あの時、あの時。
時間のポイントだけなぞるような
その時間にとけ込むことが今は怖くて。

怖いのは何故だか分かっているから
何も考えず時間の積み重ねを目に見える形で現す物が欲しい。
もう3年なんだなぁとそれだけを思う印が欲しい。

ママの髪の毛さらさらしていいね。
梳かしてくれる小さな小さな手が愛しくて
ずっとこの時間が続いて
髪がもっと伸びていって
確実な時間が欲しいと思うんだ。

世間では2016年のオリンピックの話題だった。
8年後の自分が生きているかそれは分からない。

明日のことは何も分からない。

けれど。
それはきっときっと誰の心にもいつか芽生える不安で
だからこそ毎日がこんなにも愛しいんだと思う。

もう少し伸ばそうかな。
5年伸ばしたらどうなるんだろう。

5年間のグラフを見て70%か・・と思った自分。
少ないと思ってしまったけれど
5年ってとても大きい。
あれから3年でこんなに髪が伸びた。

あぁ。正確には2年だな。
治療終了が2006年の5月11日だった。

ねぇ。
2年ってとても大きな時間だったんだよ。
[PR]

by penguintankentai | 2008-06-05 13:50 | ひとりごと