「ほっ」と。キャンペーン

ぺんぎん日記

記録。
by penguintankentai
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


彼女と同じだった。

胸腺癌って言葉をテレビに見つけたよ。
目が離せなかった。
[PR]

by penguintankentai | 2007-12-23 21:25 | ひとりごと

えりこちゃん。

動物の森を続けてます。
いっぱい走り回っています。
釣りも果物拾いも
色んなことをしてるよ。

雪が降ったんだよ。

去年
あんまりできなかった。
思い出すから。
思い出したら泣きたくなるから。

今は
思い出すけど
楽しいことが増えたよ。

いつか
土産話に持って行けるようがんばるさ。

えりこちゃんは35歳のままなんだぁ。
[PR]

by penguintankentai | 2007-12-18 23:41 | ひとりごと

今、見つめ直す色んなこと。

まいちーが折り紙に興味持ち始めた。
今年のお年玉に義兄からいただいたのが
二人とも折り紙の本で。
なぜかまいちーが難しい方を選んじゃって
未だにまいちーは譲ってなくて。

でも。
今回ちょこの本に簡単なのが載ってることを知り
「ちょこちゃんの本貸してー。」
ちょこは交換して欲しくてうずうずしてるがそれは無理だろうな。

オルガンって頁を開いて
「まいちーのピア作って!」
って2枚持ってきた折り紙。

ピアってのはまいちー語で「ピアノ」だ。

一緒に折り紙始めて
ちょことこうして過ごした時間を思い出した。
やっぱり3歳か4歳の頃だったなぁって。

角を合わせて。
ひとつの手で押さえて
反対で折り筋をつけて。
何度も何度も角が揃うまで折り直しさせたっけ。

小さな手をとって
折り紙を一緒に形作ることが
こんなにも幸せなんだっけ?

あたし。

あたしが逃げてたのかな。
病気になったこと
子供達をそれぞれの場所で頑張らせてきたこと
未だにその時間を取り戻せないで居ること
母親としての自分が2年分遅れてるような気がして。

自分に対する信頼が揺らいでた。

それまで自信持って母親していたかと言われたら
それは違うんだけど。
まるでダメ母してたんだけど。

それでも
体の機能じゃなく
目に見える副作用でもなくて

あたしが今思うのは
ココロをぐらぐらに揺るがすものが
病気と治療の間にできてしまったんだってこと。
それに気づくのにあたしはまだ入り口なんだ。

自分が積み上げたひとつひとつのパーツが
微妙なバランスだとしても崩れなかったんだけど

健康って
土台だったんだなぁと。

積み上げた色んなことが
ばらばらと落っこちて
あちこちに散らばったんだな。

探して
もう一度積み直す作業を
リハビリというのかな。

母親ってことを
とても堅苦しく感じて自分が自分を責めたのかもしれない。

普通って
きっとこうありたいって動くんじゃなく
周りと一緒に自分が進むことなんだ。

ひっかかってた部分が楽になった。

もうそろそろ保育園を退園する話。
母としての自分に自信がないから迷ったんだ。
まいちーの為もあったとしても
あたしの不安から揺らぐものがあったんだ。

一緒に折り紙して
大好きな絵本を読もう。
書きたいと言ってる平仮名を教えたい。
一緒におやつを作ってちょこを迎えに行こうよ。

吹っ切れそうです。
[PR]

by penguintankentai | 2007-12-15 21:34 | ひとりごと