ぺんぎん日記

記録。
by penguintankentai
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:病院( 17 )


何年経っても。

病院に行くのはドキドキするのです。
しばらく納豆ばかり食べていたせいか
妙に採血の時すーっと入っていったのが
新鮮で見入ってしまいました。

一度、頭が心が学習してしまったことを
無いことに出来るのは難しい。

今、大丈夫。
それがいつまで続くのかは誰にもわからない。

自分の体が信じられないという感覚では無くて
生きてる、って言い方は生意気なんだなと思い知らされる。
この毎日が続くように努力してることで
自分が生き続けてる、ことはあたしの頑張り。

望んだ時間の先を考えたら
何も無くなった時がきついと思ったから
5年先のその先を考えたことは無かった。

あの時と、今では、何が違うんだろうな。
ちょっとだけ穏やか。
明日が無くとも、今日をいっぱいに生きたいと思う。

娘達の明日が笑顔であるなら。
[PR]

by penguintankentai | 2011-05-19 00:33 | 病院

アイスならば嬉しいのに。

5年経過して初めて知りました。
トリプルネガティブなんだ。
そうかなーとは思ってたけど
その言葉自体がなんだか分からなかった。

ホルモン治療は効果が無いタイプでした。
抗がん剤にかけるしかありません。

先生が念には念を入れて2つの抗がん剤を
提示してくれたあの話がきっとこれなんだな。

タキソールでエライ目にあったときも
「がんばろう、これしかないから。」
と言ってくれたのはその為だったのか。

ホルモン受容体が無い
HER2受容体(だっけ?)が無い。
ことをトリプルネガティブと言うのだそうだ。

予後悪いんだって。
知らなくて良かったね、あたし。

知識は身を守ると信じているけれど
知らない幸せもあるか。
[PR]

by penguintankentai | 2010-09-09 18:19 | 病院

抜け落ちていくのか。

今日、毎年恒例の検査デー。

昨夜ベッドに入ってから考えたのだが
点滴針を刺されるのは
1,肘裏か
2,手首か
どうしても思い出せない。

あぁ。
こんなことがあるのかな?と思いつつ
去年はどこに針を刺してもらったんだろう?
やっぱり思い出すことが出来なくて
病院で真っ先に聞いたけど
腕は左ね、と言われそれは分かってるの。

どうして思い出せないんだろう?

たぶん、肘裏だったと思うんだけど
なんで確証が持てないんだろう。

帰宅後、
娘たちの当時の写真を見ていて
二人の幼い笑顔に泣きそうになった。
こんなに小さくて泣いてばかりだった。

忘れまいと思っていることも
積み重ねる日常に埋もれていくのかな。

自分でも
とてもショックだったのです。
[PR]

by penguintankentai | 2009-11-17 19:51 | 病院

処理できない気持ちのこと。

先生が4月の検診の時
「3ヶ月後でもいいですよ。」
って言ってくれて
2ヶ月から3ヶ月になるって
これはとても嬉しくて

でも
旦那に言っただけ。

逆に親とかには言えない。
言いづらいって言うか
言うことで
「大丈夫なの?」なんて言われたら
きっと悲しくなってしまうから。

大丈夫かどうか
そういうこと言えないけれど
良かったねってだけで終わるわけ無い。

もうすぐ丸4年になります。

あれからの時間が増えたら
それはきっと自分の自信になると思ってたのは
以前の話。

今の生活をもう一度失うことが怖くてたまらない。

5年のグラフを治療前に見せて貰った。
もしも。
5年が何事もなく過ぎたら
次のグラフはどうなるのだろう?

データは嫌いだけれど
他に何があるんだろう?

明日のことを考え
毎日が過ぎていく幸せが続いて欲しいんだけどな。
[PR]

by penguintankentai | 2009-05-17 00:59 | 病院

終わらないのか。

本日は少しゆったりの診察室だったのだろうか。
先生が「娘さん居ます?」から始まって
遺伝の話なんだけど・・・

多すぎるんだって。乳がん。

祖母、母、娘・・
孫娘への影響もかなり大きいんだそうだ。

癌の遺伝子がどーだこーだでそれがあると確率があーだこーだで

娘さんも早めに気をつけて検診とか受けさせて・・
アメリカではもう遺伝子が分かった段階で
手術して人工物で再建するとかしないとか・・・。

言えるか。
11歳の娘にこんなの言えるかよ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

会計待ち
ぼーっとしてると涙が落ちてくる。

あたしはあの時35歳で2人の子持ちで
授乳も終わってて 母も同病だし
いつかはくるって知ってたけど
それでもさぁ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

かなり医学的には危険な環境なのね。
先生はこういう話の時絶対に話の軸を揺らさないし笑わない。

でも。

でもね。
なるかもしれないし。
ならないかもしれないし。

絶対になる、じゃないし。

で、もし何かあったらやっぱりああしておけば良かったとか
そういうの思うかもしれないけど。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

悔しくて 悔しくて
病院から駐車場まで泣いて歩いた。
[PR]

by penguintankentai | 2009-02-16 12:15 | 病院

これから。

地方病院に内分泌科ができて3年。
患者数も年に50程になったそうで。

患者会とやらが発足しそう。

初回の集まりに一応参加希望は出したが
心は重たいんだ。

乳ガンにはステージがあって。
それぞれの手術法や治療法にはかなり大きな違いがあって。
それに人間の性格ってのをかけ算すると。。。

現実に顔を合わすことの無いここでも
かみ合わない人は居るのだし
同じ病気だからこそ言われると辛いって言葉もあって。

あたしがここで書いているのを目にして
誰かが傷ついているのかもしれないのだということを
知りながらも書いているのだけれど。

現実でそういうのはホントにご免だ。

迷いつつ。
それでも参加してみようかと思うのは
何故なのかなぁ。
[PR]

by penguintankentai | 2007-11-09 18:34 | 病院

決めるのは自分で。

丸2年が過ぎた。
先生の口から「サイケン」って言葉が出た。
しばらく理解できずぽっかーんとした。
「再建手術」のことか。

揺れるココロ。

左右対称のほうが見た目良いし
パッドよりは体にくっついてる胸のほうが良いよ。

困ってるかと問われたら困る。
大きな胸はもう要らない。
左右対称には憧れる。
異常がない体の部分にメスを入れたくない。
人工物を体に入れたくない。

どれを選ぶ。
どれを我慢する。

決して満足できない選択肢の中で
自分なりの到達点は悔し涙と一緒。

あの時。
2年前のあの時はあたしの中に
無邪気で幸せで知らないからこその強いあたしが居た。

2年の間で
諦めたことも多く
自分に言い聞かせることも多く。

受け入れるということを
自分なりに取り入れた生活をしてきた。

何より。
同じに寄り添ってくれる友が居た。

彼女たちが居ない今。
あたしは自分で進む道を決める。
ココロに居る彼女たちの笑顔を信じて。

今、この先ずっと
あたしの側に居てくれる人たちを悲しませないように。

自分の真っ直ぐを信じて進む。

あたしにはあたしの道がある。
[PR]

by penguintankentai | 2007-08-21 19:37 | 病院

病院で。

診察の時に看護師さんに胸パッドについてきかれた。
「軽くて良いよね。どこで売ってるのか後で教えて?」

先生に1年間お世話になったけど。
今日でさよならです。
ありがとうございました。

診察の後で胸パッドのお話し。
「若い人が増えてるのよ。
 病院で扱っているのは重いし高いし・・。
 情報が欲しいって言われるんだよねぇ。」

力が抜ける。
どうして、いつになったら治る病気になるんだろう。

若い人と言うからにはあたしより年下だろう。
やりきれない。
[PR]

by penguintankentai | 2007-03-19 15:50 | 病院

検査。

マンモとCTと骨シンチ。
順番通りなので針刺し1回。
造影剤は緑じゃなくてピンク。(の包み紙)

朝抜き。
昼は病院の売店。
勝手知ったる場所。

入院中は食べたことがないお弁当を買ってみた。

お寿司やさんのちらし寿司と唐揚げ。
なぜ寿司と唐揚げの組み合わせかは理解できなかったが。
すし飯が美味しかった(^▽^)。

イクラ嫌いなので残す。
エビも苦手なので残す。
焼き鮭のみのちらし寿司。

マンモの技師さん。
今日は痛かった。(痛みの時間が長い)
多少痛くても手早ければ我慢できる。
胸を挟んだら走ってスイッチに行って欲しかった。

持参した本は「李歐」。
11時から2時までの待ち時間に読む。

シンチのコツ。
注射から開始時間の1時間前までは水分を補給する。
体中に薬が広がるが肉の薬は先に排出されるんだそうだ。
何回かトイレに行けば骨の薬がより見やすいと。

でも1時間前からは補給しない。
膀胱に水分が溜まっていると真っ黒に写ってしまうから。
直前にも必ずトイレに行かされる。

長かった。
待ち時間100円くらいで仮眠室貸してくれないだろうか?
[PR]

by penguintankentai | 2006-11-27 22:54 | 病院

化学療法が終わりました。

この後6月1日に全身検査。
5日にも検査。

化学療法後の体をチェックです。

手術後に先生に提示された治療が全部終わりました。
手術からもう9ヶ月です。
気が付いたら夏なんだろうなぁ。

今年の夏休みは休みたい!

検査。何事も無く終わりますように。
今はそれだけを思う。
[PR]

by penguintankentai | 2006-05-11 21:27 | 病院