ぺんぎん日記

記録。
by penguintankentai
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ご無沙汰してます。

子育て記録「まいちー語録」進行中です。
http://ameblo.jp/bo-so-penguin5050/

ちょこの言葉との9年を
思い出しながら
現在進行形の進化(変化?)も含めて書いています。

小3からの文字との格闘から
高2の3学期のあの変化を過ぎて
高3の今、調整の日々です。

今まで知らないままだった娘の脳内を知り始め
そこから先へ繋がる方法を探っています。

時間に追い越されて
毎日があっという間に過ぎています。

義母が亡くなって2年が過ぎ
母が倒れてからもうすぐ3年です。

生きているという贅沢な時間。
頑張らなくては申し訳ないですね。
[PR]

# by penguintankentai | 2015-06-04 08:33 | 家族

続いてる。

時間は動いて、続いています。
子供の成長をこの目で見られた喜びと
一緒に乗り越えるあれこれと。

義母と母、まさか残されるのが男性とは思わなかった。
父はひとりの生活がもうすぐ2年。
母は意思疎通が出来ないままもうすぐ2年。
義母が亡くなって1年過ぎた。
義父、元気でしょう。

勝手に思ってた。
介護は50代だろうと。
早すぎるよ、おかあさん達。

後ろを見たら寂しいから
前を見て、娘達について行く。

もうすぐ9年。
[PR]

# by penguintankentai | 2014-05-23 08:24 | ひとりごと

あちらで会いましょうって。

おかあさま、お疲れ様でした。
もうすぐ1ヶ月になります。
不思議ですね。
今、思い出すのは笑顔なんです。
苦しいこと、辛いこともいっぱいだったのに
そちらの時間が多かったのに。
いつもの笑顔ばかり浮かびます。

チビ娘によると
おかあさまは地球を1周して
その後月に行ってお星様になるのだそうですよ。

病院で昼間の時間、痛みから気をそらすために
かぎ針編みに夢中になりましたね。
モチーフを選んだり、色はどうしよか悩んだり
ちょっとずつ増えていくモチーフをつなぐ楽しみもあって
「不思議ね、痛いのを忘れてしまうのよ。」
そう言って笑っていた顔が浮かんできます。
小学校以来だわ、何十年ぶりかしらと言いながら
手を動かし、ちょっとずつおしゃべりをした時間が
私にとっては何よりの贅沢でした。

いつか、また、あちらで会いましょう、って
それは病気仲間との約束の言葉です。
現実で私が口にしたら
先輩達に申し訳ないような気がして言えませんでしたが。

痛みも苦しみもなく
重たい身体も、動かない足も関係なく
自由に笑顔で居て欲しいと願っています。
[PR]

# by penguintankentai | 2013-06-12 18:14 | 家族

自分に刻みたい。

先の不安で
今日を曇らせるな。
[PR]

# by penguintankentai | 2011-09-08 22:15 | ひとりごと

6年。

6年経った。
5年目までは意地があった。
そこからは戸惑いが増えた。
ここにいる自分が本当にこの場所に居るのか。
何をしたらいいんだろう?
何がしたかったんだろう?
考えても何もなくて
5年を続けることだけが自分の中にあったと知ったよ。

何をするか
今は目標があるよ。

自分が
守りたい人が居るよ。

更に先を夢見ても
誰かに叱られることはないだろう。

過ぎてゆく時間が
自分の自信になると
きっと自分を後押ししてくれると信じてた。

違うんだね。

自分が望むことが先になければ
時間は先へと運んでくれるだけ。

信じられない明日も明後日も
何年か先のことだって
夢見て毎日を過ごし
そこにつなげようと思っててもいいんだ。

先があって
今があるんだ。

前があって
今があるように。

どちらが欠けてもいけないんだね。
[PR]

# by penguintankentai | 2011-08-20 00:46 |

何年経っても。

病院に行くのはドキドキするのです。
しばらく納豆ばかり食べていたせいか
妙に採血の時すーっと入っていったのが
新鮮で見入ってしまいました。

一度、頭が心が学習してしまったことを
無いことに出来るのは難しい。

今、大丈夫。
それがいつまで続くのかは誰にもわからない。

自分の体が信じられないという感覚では無くて
生きてる、って言い方は生意気なんだなと思い知らされる。
この毎日が続くように努力してることで
自分が生き続けてる、ことはあたしの頑張り。

望んだ時間の先を考えたら
何も無くなった時がきついと思ったから
5年先のその先を考えたことは無かった。

あの時と、今では、何が違うんだろうな。
ちょっとだけ穏やか。
明日が無くとも、今日をいっぱいに生きたいと思う。

娘達の明日が笑顔であるなら。
[PR]

# by penguintankentai | 2011-05-19 00:33 | 病院

10日経ちました。

ガソリンが未だ安定供給されません。
スタンドが開くらしいという情報で
夜中から長蛇の列が道路を塞ぎます。
給油出来る人はほんのわずか。
足がない。
通勤通学の足がない。
自転車が一気に品薄になっているそうです。
ここは新潟からの物資が入ってきます。
ライフラインも大丈夫。
ガソリン、ガソリンは切実です。
早く届きますように。
そしたら心も変われるのに。
[PR]

# by penguintankentai | 2011-03-21 12:14 | 震災に関すること

んー・・。

それを「○○」と呼びます、ってのが嫌いだ。

あたしの感じた心を知ってる言葉で表すことと
誰かがそれを
その人の知ってる単語に置き換えることは違う。

それは「○○」だね、ってのも嫌いだ。

名前を付けた途端にすべてが同じになってしまう。
そんなのがイヤだ。

何度でも繰り返し自分の言葉で伝える方が
誰かの作ってしまった何かを表す言葉を使うより好きだ。

それを「何か」にしたいんじゃない。
私の心も言葉も、誰かの言葉で置き換えたくない。

難しいのよね、でもそう思うの。
[PR]

# by penguintankentai | 2011-01-11 22:34 | ひとりごと

このあと。

限らなければ残りは決まらない。
見ないで済む。

自分でひとつの砂時計を作ろう。
先生がくれたひとつの砂時計の砂が
全部落ちてしまってから
なんとなくほっとして
でもそこまでをじっと見つめたから
今のこの先はまるで考えてなかったから。

1年ごとのステキな砂時計を作ろう。
ひとつひとつ
終わりを数えるのじゃなく
小さな時間を積んでいく作業を始めよう。

どこまでも持って行けるのは
きっと、無いんだよ。
自分では持って行けないものが
きっと残したい大切なもの。
[PR]

# by penguintankentai | 2010-12-15 20:24 | ひとりごと

アイスならば嬉しいのに。

5年経過して初めて知りました。
トリプルネガティブなんだ。
そうかなーとは思ってたけど
その言葉自体がなんだか分からなかった。

ホルモン治療は効果が無いタイプでした。
抗がん剤にかけるしかありません。

先生が念には念を入れて2つの抗がん剤を
提示してくれたあの話がきっとこれなんだな。

タキソールでエライ目にあったときも
「がんばろう、これしかないから。」
と言ってくれたのはその為だったのか。

ホルモン受容体が無い
HER2受容体(だっけ?)が無い。
ことをトリプルネガティブと言うのだそうだ。

予後悪いんだって。
知らなくて良かったね、あたし。

知識は身を守ると信じているけれど
知らない幸せもあるか。
[PR]

# by penguintankentai | 2010-09-09 18:19 | 病院